ペネロペの抱擁のかけらと宮本信子の阪急電車

抱擁のかけら

ペネロペ・クルス好きなので、極力彼女が登場する作品は見ます。 ミニシアターコーナーにおいてあったこの作品を手に取り何の潜入感も持たずに ひと通り見ました。時系列が途中よくわからず混乱しながら見ましたが後半に入って あーそういうことかと一通り理解はできました。複数回見たほうがより楽しめる 部類の作品だと自分では解釈しました。

抱擁のかけら [DVD]

抱擁のかけら [DVD]

阪急電車

原作は読んでいたけど、結構前に読んでいたので原作のイメージというものはほとんどない状態で 見た印象。後半、宮本信子演じるご婦人がTHEお説教をするのですが、なぜだかそのシーンで涙がほろほろ。この作品を見た人と泣き所はどこだったか感想会をしたいと思いました。